4月8日 神楽坂 jokogumo様に納品

遅くなってしまいましたが、4月8日にこぎんの納品がありました。

4月の上旬ともなれば随分と春めいて来ましたよね!木香薔薇などの春らしい黄色い野花のように、街を行く方の服装も柔らかなお色が多く見受けられます(*^^*)
そんな春の訪れの時分、神楽坂にあるjokogumo様に自社商品のこぎんを納品して参りました。

先で言った通り、寒い冬を越えて身に纏う色もペールカラーや優しいお色味が多いと思われます。

そんなお洋服や鞄に似合う色合いで、こぎんの総監督である職員のTさんのもと、皆さん納品日へ向けて着々とこぎんを仕上げて行く様子はいつもと同じく真剣そのものでした!

シルバー×イエロー、若草色の草の葉柄…仕上がっていく段階でブローチやヘアゴムへと施工し、ズラリ並ぶ沢山のこぎんに思わず「ぎゃー!可愛い!!」と、嬉しい悲鳴を上げてしまいました(笑)


今回納品したjokogumo様は生活に寄り添った食器や雑貨を多く取り扱っているお店です。

店名の由来でもある横雲(よこぐも)は夜明けの東の空に棚引く雲のことだそうです。美しい空と、それを眺める心の余裕、どちらも大切にしたいとご店主様がホームページで明かされております。

さくらネットのこぎんも、お店を訪れたお客様の心にそっと添う癒しになれたなら。その気持ちで利用者の皆さん丁寧に丁寧に一針づつ刺した自信作となっております!

お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい♫

この記事へのコメントはありません。